1粒を作るのにのべ1週間かかる生チョコマカロン【MAMEIL NAMA CHOCOLATE MACARON】

フード

☆詳しくはこちら🔽

◆おすすめポイント◆
MAMEIL(マメイル)はマカロンに生チョコが挟まれた、1粒を作るのにのべ1週間かかるスイーツです。
超人気お笑い芸人のYouTubeチャンネルや全国放送のテレビでも多数紹介された話題の生チョコレートマカロン!

構想、試作を進めた際に世界の名だたるチョコレートメーカーのクーベルチュールチョコレートを使ってみたものの、納得した味に仕上がることがありませんでした。
そこでチョコレートから手で作るしかないとなり、カカオ豆を仕入れてチョコレートを焙煎、粉砕、コンチング、テンパリングをして作る
Bean to Bar Chocolateを1粒のマカロンのために開業するところから始めました。

そこで3カ国原産のカカオ豆のチョコレートを混ぜ合わせることで、
酸味、苦み、香り、コク、口どけなど我々が求めるチョコレート、
生チョコを生み出すことが出来た珠玉の生チョコマカロンです。

箱を開けるとカカオハスクと言われる一般的にはすてられてしまうカカオの殻が一面に登場します。
このことでカカオから作られているストーリーを感じて頂くとともに、
豊かなカカオの香りを食前香として楽しんでいただけます。

◆おススメのポイント◆
構想から完成まで1年かかった、また1粒を作るのにのべ1週間かかってしまうというストーリーの部分。
箱や紙袋、発送箱にまでこだわられた商品で、開けた時から食べるまでの
今までにない体験としても楽しむことが出来ます。

渾身の生チョコマカロン【MAMEIL NAMA CHOCOLATE MACARON】

マカロンに生チョコが挟まれた、
1粒を作るのにのべ1週間かかる生チョコマカロン。

カカオ豆のチョコレートを混ぜ合わせることで、
酸味、苦み、香り、コク、口どけなど我々が求めるチョコレート、
生チョコを生み出すことが出来た珠玉の生チョコマカロンです。

▼詳細はこちら

タイトルとURLをコピーしました